キュリラ【Curilla】のサジージュース!スーパーフルーツとも呼ばれている奇跡の果実サジーの圧倒的な栄養価とキュリラをおすすめする三つの理由!口コミ情報も調べてみました!

健康

今、ある果実が注目を集めています。学者たちから「眠れる巨人」と呼ばれているユーラシア大陸原産果実です。

他の果実と比べて圧倒的に高い栄養価を含んでいるため「スーパーフルーツ」とも呼ばれています。

ビタミンやミネラル、アミノ酸や食物繊維など、栄養成分200種類以上も含んでいる、まさに「奇跡の果実」なのです。

にもかかわらず、まだまだ一般の人々には知られていません。それ故に学者たちは、この果実を「眠れる巨人」と呼んでいるのです。

その果実、「奇跡の果実」とも「スーパーフルーツ」とも「眠れる巨人」とも呼ばれるその果実の名前は、

「サジー」

その奇跡の果実「サジー」を、キュリラ【Curilla】ジュースにしました。

 

キュリラ【Curilla】は、「サジー」のなかでも栄養価の高い稀少な品種(「ビコアサジー」)を原材料にし、栄養を逃がさない高い技術力(「ピューレ」製法)で、しかも無添加(保存料・着色料・香料はすべてゼロ)でジュースにしたのです。

 

今回は、キュリラ【Curilla】「サジージュース」の驚くべき栄養価と、おすすめする三つの理由、そして口コミ情報を調べてみました。

 

「スーパーフルーツ」とも「眠れる巨人」とも呼ばれる奇跡の果実「サジー」とは?

そもそも「サジー」とはどんな果物なの?

「サジー」って、今まであまり耳にしたことがないな果物ですが、一体どんな果物なんでしょうか?

実は「サジー」はグミ科の植物で、寒暖の差が激しい砂漠や紫外線が強い高地でも生息できる生命力の強い植物です。

 

秋から冬にかけて、黄色またはオレンジ色の5mm~1cmの小さな丸い実をつけます。枝には棘(とげ)が多いことから漢字では「沙棘」と書き、「さじー」または「さーじ」とも読まれます。

 

西欧では海岸に育つためseaberryシーベリー)と呼ばれています。直訳すると「海の果実」。名前の付け方がそのまんまですね。

また、Seabuckthornシーバックソーン)ともよばれています。「海のクロウメモドキ」という意味です。クロウメモドキはウメに似た黒い実の成る木で、ナツメ(夏芽)の仲間です。

 

「サジー」はその高い栄養価から、ヨーロッパ各国で健康増進のための飲料美容のため化粧品などとして使用されていますが、サジーの研究や商品開発の発端となったロシアでは保健薬や医薬品としても利用されています。

 

その「サジー」が持つ栄養成分が健康を増進しストレスに対する抵抗力を強めるということで、ロシアの宇宙飛行士たちの飲料として提供されたそうです。

「宇宙に行った最初の果実ジュース」ということになりますね。

 

学名のヒッポファエラムノイデス(Hippophae rhamnoides)「馬の毛をキラキラさせる樹」という意味で、

モンゴルの初代皇帝チンキス・カンの伝説では「傷ついた馬たちがサジーの実を食べると以前よりも肥えてたくましくなり毛がツヤツヤと光り傷が癒えた」と伝えられているということです。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
>>キュリラのサジージュース

 

200種類以上といわれている「サジージュース」の栄養成分とは?

 

奇跡の果実サジーから作られた「サジージュース」に含まれている栄養成分は200種類以上といわれています。

サジーの普及活動をおこなっている日本サジー協会によると、果実としてのサジーには本来、299種類の栄養成分が含まれているということですが、

果実からジュースにする段階で加熱されるため、若干の熱に弱い栄養成分が落ちてしまうそうです。

それでも、ゆうに200種類以上の栄養成分が残っているというサジーの生命力には驚かされますね。

 

サジージュースに含まれている主な栄養成分は?

サジージュースに含まれている栄養成分のうち主なものを見ていくと、

 

抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンA・ビタミンC・ビタミンEなどを含むビタミン類

鉄、カルシウム、カリウムなどのミネラル

α‐カロテン、β‐カロテン、リコピンなどのカロテノイド

アントシアニン、イソラムネチン、ルチンなどのフラボノイド

リシン、ロイシン、イソロイシンなどの必須アミノ酸を含むアミノ酸

リノール酸、オレイン酸、リノール酸などの脂肪酸

そして、糖類有機酸食物繊維などが含まれています。

>>キュリラに含まれている栄養成分を見てみる

 

キュリラ【Curilla】の「サジージュース」がおすすめな理由とは?

 

徐々にですが一般にも知られるようになってきた「サジージュース」、いくつかの会社から販売されていますが、その中でもおすすめは、キュリラ【Curilla】の「サジージュース」です。

 

キュリラの「サジージュース」をおすすめする理由は三つあります。

第一は、「品種」へのこだわり。

サジーの品種は6種類ありますが、その中でも圧倒的に栄養価が高い品種「ビコアサジー」です。

他品種と比べると小粒で色素が濃く、抗酸化成分値を比較すると他品種の約7倍もあります。

サジーは気温差の激しい高山や降雨量の少ない乾燥地帯で生育したものほど栄養価が高くなりますが、

キュリラは内モンゴルの蛮漢山(ばんかんさん、標高2,304m)のふもとに広がる標高1,800mの高地に自生する「ビコアサジー」を原材料として使用しています。

 

第二は、「品質」へのこだわりです。

いくら高品種のサジーを選んでも、サジーを栽培する土地と栽培方法が安全で安心できるものでなければ意味がありません。

そのため、キュリラは原材料のサジーを栽培する土地栽培方法にこだわりました。

すなわち、過去3年以上農薬や化学肥料を使用していない土地で栽培すること。そして、人と自然の力だけで育成することです。つまり、オーガニック(有機栽培)農法で栽培するということですね。

その結果、キュリラのサジージュースは、「有機JAS認証」を取得しているだけではなく、有機EU認証(EUへの輸出)、有機NOP認証(アメリカへの輸出)も取得しています。

 

そして第三は、「製法」へのこだわりです。

一般的なジュースの製法は、果実を強く押し付けて果汁を絞り出すという方法ですが、その方法ですと果皮に含まれている栄養成分が無駄になってしまいます。

むしろ果皮の部分のほうが栄養成分を多く含んでいることが多いのですから、これは「モッタイナイ」ですね。

ですからキュリラは、栄養価の高い果皮の部分までもまるごと使用した「ピューレ」製法を採用しています。

食品安全の国際規格(ISO22000、HACCP)を取得した安全で技術力の高いキュリラの工場だからこそ、栄養を無駄にすることなくまるごとジュースにすることができるのです。

もちろん、無添加です。保存料・着色料・香料など、添加物はすべてゼロです。自然そのまま、濃厚なジュースを瓶に詰めています。

>>キュリラの公式サイトを見てみる

 

キュリラ「サジージュース」の口コミ情報を調べてみました!

添加物の入っていないサジーを探していました。たしかにすごくすっぱいですが、かえってそれがくせになります。疲れていたり、眠いときに飲むとすっきり気分転換できます。私は朝起きてから飲んでいます。よくある健康酒と違って、飲むタイミングを気にしなくていいのでとてもいいです。鉄分不足なので、補給のためにも定期的に購入します。(40代男性)

酸味が強いと聞いていましたが、酸味に強い私には辛さはほぼなく、5日くらいで慣れました。飲み始めて3日くらいで疲れが残らなくなりました! まだ便秘は改善していませんが、飲み続けていきたいです。(40代女性)

妻の体調管理のため、購入しました。貧血、便秘の症状があり、お試しで飲んでもらったところ、2日目から早速効果が出始め、快便になりました。レモン系の炭酸飲料に混ぜて飲んでいますが、飲みやすいようです。このまま続けて飲むことで貧血症状も改善することを期待したいと思います。(40代男性)

貧血気味の子ども用に購入。オーガニックで商品は良さそう。スポーツドリンクと混ぜて飲むと美味しいみたいです。(40代女性)

我が家では次女に飲ませました。母子ともに健康です。(60代男性)

膀胱炎に効くと聞いて飛びつきました、私は全然の飲みにくくは無く、その日の夕方、排尿時の痛みが10として2になりました。排尿前の尿漏れは無くなりました。驚きで感謝です。追加で3本注文しました。出会えて良かったです。(70代女性)

サジーをためしたくて3つの会社のものを購入しましたが、小さなはかりのついたカップがついてきたのはここだけでした。こういう心遣いはほんとうにうれしいです。健康のため、ここのサジーを飲んでいこうとおもいます。(40代男性)

1回で効果を感じました。まず朝の目覚めがよかった。そしてよい便が出ました。毎日倦怠感があるのですが、それがなく気分がいいです。サジーの効果としか考えられません。次も購入予定です。(40代女性)

立ち眩みが少しでてきたのと自身の食事の栄養バランスにも問題があるなと思っていたのでてっとり早く安全な鉄分を、と思い購入しました。ぐびぐびとは飲めませんが嫌いな酸味ではないので味に抵抗はなかったです。食後が理想のようですが私はお風呂あがりにのみました。きっと鉄が効くんだと思いながら飲み続けていくと日中のぐったりがかなり減ったように感じます。(30代女性)

 

オレンジジュースと混ぜたら飲みやすかったです。子供も、ジュースに混ぜたら分からないようで飲んでいました。飲み始めてから、なんとなく、朝起きるのが楽になった?気がします。無添加というところにひかれました。(30代女性)

クセがあるとの感想が気になっていましたが、わたしはそんなに気になりません。ジュースで割って子供にも飲ませてます。妊娠後期の貧血が治るといいなと思います。(20代女性)

お試しをまずは飲んでみたところ、普段の頭痛が和らぎました。サジードリンクのせいなのかはわかりませんが、もう少し飲み続けてみようと思い、早速クーポンを利用し購入手続きさせて頂きました。(50代女性)

初めてサジーを購入しました。 飲みにくいと思っていましたが それほど抵抗なく飲めました。ジュースに酢を入れて飲んでいたのですが それよりはるかにいいです。(30代女性)

>>キュリラの口コミ情報をもっと見てみる

 

キュリラの「サジージュース」はこんな人におすすめです!

♥ いつも体が寒いと感じている人

♥ 少し鉄分が不足していると気にしている人

♥ 女性特有のリズムが乱れがちな人

♥ 朝からスッキリできない、一日中さえないと感じている人

こんな方に、キュリラの「サジージュース」はおすすめです!

 

キュリラ「サジージュース」の飲み方は?

キュリラ「サジージュース」の基本的な飲み方は・・・

基本的な飲み方は、1日30~60ml(大さじ2~4杯)が目安です。

キュリラ「サジージュース」は食品ですから、お好きなタイミングで飲んでかまいません。

 

食後に飲むことで、食事で摂取した栄養素を効果的に吸収することも期待できます。

朝食後夕食後というように、2回に分けて飲んでもいいですね。

 

キュリラ「サジージュース」がとてもすっぱいと感じる人は・・・

キュリラ「サジージュース」をそのまま(ストレートで)飲んで、強い酸味青臭さ苦み渋みを感じる方は、

「良薬は口に苦し」だ!我慢して飲まなくては!

と、無理してストレートで飲むのでは永続きしません。

 

ストレートで飲んで「とてもすっぱい!」と感じる方は、

他の飲料と混ぜると飲みやすくなります。

もちろん、で薄めるのもいいんですが、野菜ジュース果汁ジュースと混ぜたり、乳酸菌飲料と混ぜたり、

炭酸水で割って飲むというのもおすすめです。

いろいろアレンジして自分に合った飲み方を工夫してみるのもいいですね。

 

子どもが飲む場合は、その子の好きな果汁ジュース(リンゴジュース、オレンジジュース、マンゴージュースなど)を混ぜて薄めてあげると飲みやすくなります。

 

補足情報

初回限定送料は全国どこでも無です!

支払方法は、クレジットカード、NP後払い(コンビニ支払い・銀行振込・郵便振替)、代金引換、いずれも手数料は無料です。

内容量は1本300ml。1日30mlずつ飲むとすると10日分ということになります。

初めての方はお一人様限定で、通常価格2,000円を半額以下920円(税込格)で購入できます。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


タイトルとURLをコピーしました