脱毛方式別おすすめ家庭用脱毛器のメリットとデメリットとは?口コミ情報もチェックしてみました!

美容

脱毛したくても、脱毛サロンに通うのって大変ですよね。

サロンまで通うのが面倒くさいし、自分の都合の良い日時に予約が取れるとは限らないし、それに費用だって何十万円もかかってしまうし・・・

 

それに比べると、いつでも、どこでも好きな時に、脱毛ができる家庭用脱毛器のほうが便利だと思いませんか?

トータル費用で考えてみても、家庭用脱毛器のほうが断然お得です。

でも、いろんな「家庭用脱毛器」が販売されていて、脱毛方法も違うので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、脱毛方式別に、人気の「家庭用脱毛器」を選んでみて、

それぞれのメリットデメリットを徹底的に調べてみました!

あわせて口コミ情報もご紹介いたします。

フラッシュ()方式の家庭用脱毛器なら照射範囲が最大級のケノンをおすすめします。

フラッシュ(光)方式の脱毛器の中でおすすめできるのは、Yahoo!ショッピングの「脱毛器ランキング」で連続第1位を続けている、売り上げNO.1のケノンの家庭用脱毛器です。

ケノンは、2019年の4月に、照射回数300万発(レベル1)、最大出力レベル10でも50万発、という驚きの超寿命新型スーパープレミアムカートリッジが登場しました。

これだけ多いと、5人で全身に使ってもまだまだ使いきれなさそうですね。

さらに、瞬間最大出力も、これまでのプレミアムカートリッジと比べて120%アップ超強力パワーになりました。

ケノン新型2019
そして、なんといっても照射範囲9.25cm²という業界でも最大級の照射面積が一番のおすすめ理由です。

照射範囲が広いということは、 超スピードで脱毛ができる、ということですからね。

しかも、脱毛サロンで 全身脱毛するのと比べれば圧倒的に安く済みます。つまり、コストパフォーマンスが抜群に良いということになります。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
>>脱毛器ランキング2553日連続1位!真似できない実績「ケノン」

ケノンを購入した人たちの口コミ情報です

娘が体毛に悩んでいたので、美容皮膚科とケノンとで迷って最終的にケノンにしました。口コミを見ていても特にトラブルはなさそうだったのと、皮膚科のように予約や施術費用を気にしなくても良いというところにひかれました。娘と一緒に私も利用していますが、細い毛であれば直ぐに目立たなくなりますね。痛い感じはないので子どもにも安心して使わせてあげることができました。少しずつ毛がなくなっていくのが分かるので本当に買って良かったです。

(50代女性)

購入して良かったです。エステとは違って、予約しなくていいし、脱毛したいところだけに使えて、コスパ重視で脱毛したい人はいいと思います。顔だけ通っていましたが、毎回の勧誘がウザすぎる!でもエステで脱毛した方がやっぱり綺麗になるし…って感じで迷っていたんですが、ケノンは案外お手入れ簡単で続けられてます。照射レベルは、慣れてくると5以上でも大丈夫ですが、はじめての人はレベル3くらいがいいと思います!(30代女性)

衣装ケースの中にすっぽりハマるサイズ感で、意外と収納場所を取らないな!と思いました。医療脱毛もしていましたが、VIOの傷みに耐え切れなくて3回しか通えなかったため、いまはケノンで脱毛の続きをしているところです。コンパクトな見た目でも結構パワフルな機械で、レベル8でやったら医療脱毛くらいの刺激を感じました。家庭でできる脱毛にしては十分きれいに脱毛できている、と思うのでこれからの効果に期待しています。(40代女性)

髭脱毛のために脱毛サロンに通っていた時期に比べてコストを気にせず脱毛ができます。ケノンは業務用レベルですが、1回数円単位で使えるので、短期的にも、長い視点でも、安上がりだと思います。男性の場合はすねや髭が気になる方が多いようですが、ケノンの髭脱毛は簡単で痛みもないのでオススメできます。(30代男性)

ケノンの口コミ情報をもっと見てみる。
>>絶賛レビュー11万件突破!だから選ばれてる脱毛器ケノン

補足情報

ケノンの家庭用脱毛器は男性の利用者にも好評です。

Yahoo!ショッピングの男性ウィークリーランキングでは、男性全年代の「除毛脱毛器」部門で第1位を占めています。


ヒゲ、スネ、胸毛など、剛毛処理のために、男性がケノンの脱毛器を購入しているんです。

 

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

mens

 

レーザー方式の家庭用脱毛器なら脱毛効果抜群のトリアをおすすめします。

フラッシュ方式に比べると痛い、といわれているレーザー方式

しかしトリアあえてそのレーザー方式を採用しました。

 

ご存知のように、医療機関での脱毛処理はレーザーを使用します。

脱毛効果が違うからです。

 

そのレーザーを

家庭でも使うことができるようにしたのがトリアです。

トリアレーザーの専門会社だからできたのです。

トリアは医療機関で使用されるダイオードレーザー技術を応用しました。だから効果が高く、しかも結果が早くでます

 

トリアは直進するレーザー光拡散させる技術を採用しました。だから家庭でも安全に使用できるのです。

 

さらに安全を期するために、トリアはお肌に接触していないと照射されない肌センサーを内蔵しています。

レーザー方式だから痛いだろうって?

はい、ちょっとだけね。

 

でも、だからこそ、脱毛効果は抜群なのです。

だって、痛いってことは効果が強力だ、ということですから。

 

 

でも、痛いといっても、

5段階レベル調節ができますから安心です。

まずはレベル1から始めましょう。

レベルを上げるのは慣れてきてからがいいですね。

 

多少痛くても脱毛効果を重視するという方には、

トリアは一番におすすめできる家庭用脱毛器です。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
>>脱毛器 レーザー トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X メンズ レディス 光 レ…

トリアを購入した人たちの口コミ情報です

消費者が使える唯一のレーザー脱毛器とのことで購入しました。医療用レーザーの経験者ですが、これはすごい効き目です。痛みもそれなりですが、医療用もやはり効くものは痛いです。痛い分、場所によってはレベル5で当てれば、一発で効くところもあります。エステや病院だと、自分のペースで進行することができないのと、人間のやることなので打ち漏れも含めて、それなりに何度かやり直しをしたくなることもあります。トリアであれば、完全に自分のペースで、好きな時に好きなだけレーザーを当てられるので、これ以上のチョイスはないのではないかと思います。(40代女性)

髭剃りが面倒くさいので髭脱毛が目的で購入しました。最初はレベル1のパワーでもかなり痛みを感じました(髭を抜く痛みを強くしたような)。しかし使用半年になった今、レベル3の出力でも痛みに耐えられるようになりました(レベル1だと逆に物足りない)。髭が薄くなり、伸びる速さは確実にダウンしていることを感じます。(30代男性)

使用して数年目。太く濃い毛ほど効果が早い気がします。最初はそれなりの痛みがあったけど、慣れて平気になってくるのと、処理が進むにつれて反応するものが減ってくるのとで痛みも軽減。新たに生えてくるものも細く存在感なしで、これまで大変だった脇と腕の処理もすごく楽になりました。良い買い物をしたと思っています。(40代女性)

口コミ通りでした。Vラインはさすがにレベル1でないと痛みが走りますが、保冷剤があれば大丈夫です。鼻下の部位はいろいろ試しましたが、脇の永久脱毛で残ってたところは1、2回であまり気にならなくなったし、手の甲や指の毛も2、3回でほぼ気にならなくなりました。(30代女性)

トリアの口コミ情報をもっと見てみる。
>>脱毛器 レーザー トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X メンズ レディス 光 レ…

補足情報

トリアのレーザー式脱毛器は、フラッシュ(光)脱毛器よりも高い脱毛力を求めている方にはおすすめです。

 

他の家庭用脱毛器では効果を実感できなかった方や、脱毛サロンに通ったけれど残った毛をもっとキレイにしたい、といった方にはピッタリですね。

 

アメリカではFDA(日本における厚生労働省)の認可を受け、医療機器として販売されています。つまり、トリアのレーザー式脱毛器の安全性・機能性はお墨付きだということです。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

サーミコン(熱線)方式の家庭用脱毛器ならノーノーヘアをおすすめします。

サーミコン(熱線)方式とは、脱毛器に内蔵された熱線による放熱ムダ毛を焼き切る、という方法のことです。

肌の表面にあるムダ毛を熱でカットするわけですから、フラッシュ式やレーザー式の脱毛器のように肌の奥にある毛根に直接的に働きかけるのではありません。

ですから、カットされた毛はまた元のようにどんどん伸びてきます。

 

したがって、サーミコン(熱線)方式による脱毛は、正確に言うなら、「脱毛」ではなく「除毛」といったほうがいいでしょう。

 

それに、ムダ毛を焼き切る時に、タンパク質が燃焼する独特の匂いが発生します。

以上のようなデメリットがあるのにもかかわらず、サーミコン(熱線)方式の脱毛器が売れ続けているのには、次のようなメリットがあるからでしょう。

 

第一は、即効性があること。

フラッシュ方式やレーザー方式の脱毛器は、照射してから約1週間後に毛が抜け落ちてきます。それに比べてサーミコン式の脱毛器は、ムダ毛を焼き切る処理をした瞬間から、ムダ毛が目立たない状態になりますから、その日のうちにスベスベになります。明日の外出には十分に間に合いますよね。

 

第二に、価格が安いこと。

1台で約4万円から10万円以上もするフラッシュ方式やレーザー方式の脱毛器に比べて、サーミコン方式の脱毛器は1台約1万円から3万円とかなり価格が安くなっています。

比較してみると、かなり手に入れやすい値段になっていますが、その点が人気の理由の一つでしょう。

 

サーミコン方式の家庭用脱毛器でおすすめできるのは、ノーノーヘアです。

3段階のレベル調節ができ、充電式コードレスですから場所を選ばずどこでもお手入れができます。

脇・ビキニラインなどの小さい範囲用にはスモールチップ、腕や脚などの広い範囲用にはワイドチップと、2種類のサーミコンチップがついています。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
>>【ポイント最大20倍】no!no!HAIRスマート プロ <ヤーマン/YA−MA…

ノーノーヘアを購入した人たちの口コミ情報です

今まで使っていたカミソリの代わりという感じで使っています。カミソリに比べて肌の負担が少ないです。生えてきたときの先端がチクチクしないので、肌触りのいい腕や脚になってきました。それが着替えるときでも地味にうれしいです。平らでない部分には使いにくかったり、使用時の毛の焼ける臭いがすることもあるけれど、この値段ならまあまあかなと思っています。(40代女性)

エステの脱毛に行こうか迷っていたときに友達に紹介されて購入しました。肌が傷つかないし、痛くないし、何より自宅で好きな時に処理できるので気に入ってます。夜、テレビを見ながら使ってます。
エステに通うよりも断然安いし、ずっと使えるから◎です。(40代女性)

週二回を3ヶ月くらい続けていたらムダ毛が柔らかく、薄くなりました。焦げ臭いけど、私はそんなに痛くないです。たまに熱いですが(笑)。肌には良くないんだろうけど、効果があったのできにしません。根気良くやる事ですね。(20代女性)

使って3ヶ月、確実に薄くなりました!腕はうぶ毛レベルになり、本数も減り、4、5日処理しなくても全く目だちません。以前はカミソリで1日休んだだけでジョリジョリでしたが。足はもう少し頑張るつもりですが、確実に本数が減り、細くなりました。最初は確かに熱い、乾燥する、赤くなる、少しブツブツが出来たなど有りましたが、とにかく根気!ほぼ毎日やってました。すぐに諦めず頑張って使ってみては?(40代女性)

ノーノーヘアの口コミ情報をもっと見てみる。
>>【ポイント最大20倍】no!no!HAIRスマート プロ <ヤーマン/YA−MA…

補足情報

ここでおすすめしているのは、ノーノーヘアからパワーアップしたノーノーヘアスマートプロのほうです。3段階のレベル調節ができるからです。

肌の敏感さは人によって違いますから、その人に合った熱線の強さが、せめて強・中・弱の3段階の中から選べるほうがい良いと思います。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました